ハゼ釣り 大井ふ頭中央海浜公園 2016 東京

2016年4回めのハゼ釣り 本日は玉砕の巻

懐かしい方に出会った

2016年7月3日。2016年4回目のハゼ釣りに行ってきました。
釣り場:大井ふ頭中央海浜公園(はぜつき磯)
天気:晴れ
釣行時間:6時00分〜8時30分くらい(満潮:03:40〜干潮10:28 大潮)
釣果:マハゼ80匹(6cm〜12cm 9cmくらいのサイズが多し) ベビーハゼ8匹くらい(リリース) ダボハゼ3匹(捨てた) 【今シーズン総釣果:563匹(7月1日の調査時の135匹含む)】

 

竿:2.0m 道糸:ナイロン0.8号 ハリス:0.6号 ハリ:袖1号スレ オモリ:ナス1号 エサ:ベビーホタテ
ハリス3cmの胴付ミャク釣り仕掛け

 

 

男は女よりもはるかにロマンチストだ。

 

なぜなら男はロマンを追い求めてないと昨今の世知辛い世の中やってられないし、そもそも生きていけないからである。

 

男は自分のロマンの世界に逃避することによって自我を保つのである。

 

 

逆に女性は、現実の世界をしたたかに生き抜くスーパーリアリストであり、そういう意味でも女性は男とは比べ物にならないほど強い生き物であると思う。

 

 

 

 

本日はヒネハゼという”浪漫”を求めて、例の赤い変なオブジェの前でのハゼ釣りにやって来ました。

 

ヒネハゼポイントをゲットすべく、いつもよりも早起きして現場に急行する。

 

 

はぜつき磯には早朝にもかかわらず既にそこそこのハゼ釣り師がいるが、幸いにもお目当てのポイントをゲット出来ました。

変なオブジェポイントゲット!

 

オブジェの根本に陣取る

 

 

今日は潮が結構上がっているので立ち込んでのハゼ釣りは出来そうにもない。

 

なので岩の上から釣り糸を垂れることになる。

 

 

本日は水が濁っているので嫌な予感がする。

 

ハゼ釣りは水は澄んでいる方がどうしても喰いが良いからだ。

 

 

 

ゴソゴソと釣りの準備をしていると懐かしい方が声を掛けてきた。

 

この御仁は、昨年のハゼシーズン終盤に京浜運河で出会った、このブログをキッカケにハゼ釣りを始めてしまった方だ。

 

 

そう言えば、昨年別れ際に「来シーズン、ハゼ釣りで見かけたらお声を掛けさせていただきます」という風なことを言っていたような気がする。

 

見事に約束を果たした訳で律儀な方である。

 

 

小学生くらいの息子さん達とハゼ釣りに来ていて楽しそうだ。

 

 

オッサンの子供はもう落ち着いた年齢になってしまい、会話をしてもいまいちローレスポンス。

 

無論、一緒に出かけるなんて事はなく、てんで面白くない。

 

 

「この後、潮干狩りに行くんですよ〜」っとバイタリティのある親子で、懐かしくもうらやましい限りだ。

本日は玉砕!のハゼ釣り

まずは第一投すると、水深が1m以上あって少々釣りづらいし飛距離も伸びない。

 

ヒネハゼ狙いなのでなるべく沖を狙いたいが、水に立ち込めない上に水深が深いとなると厳しいなぁ〜

 

 

コツコツ!と小ハゼのアタリが続き、程なくアタリも止まる。

 

良型のアタリを待っていんだけれども、それもなくエサを取られてしまった。

 

 

投入する方向を変え、着底と同時に良いアタリが来たので鬼アワセを入れると唐揚げサイズがあがってきた。

ビクに入れる最低ラインはこのサイズくらいかな〜

 

 

子ハゼのアタリもあるけれど、どこに入れてもアタリは頻繁にあるので良いペースでハゼがあがってくる。

 

”このペースなら時速5〜60匹くらい”というところ。

 

最初の悪い予感は気のせいだったかな・・・

 

 

 

しかし、肝心なヒネハゼがあがってこない・・・

 

なるべく沖を狙って目一杯腕を伸ばしてみるが、大型は現れずせいぜい12cmがいいところだ。

 

 

一時間経過したところで本日の一番船が通りすぎてゆく。

 

この後、何隻も船が続くはずなので休憩を入れる。

船が来ると波が立つし、砂が巻き上がって釣りにならん

 

 

最初の一時間で64匹という結果になりました。

「もう少し頑張りましょう!」な結果でした

 

 

本日のおやつは定番「ベビースター」だ。

「あなたの抹茶入お茶」って”あなた”ってどなた?

 

 

何隻か船が通過して行き、その波で砂が巻き上がり、もともと濁り気味だった水がますます濁ってしまった。

 

案の定、まったくアタリが遠のく・・・

 

もうちょっと海が落ち着くのを待ったほうが良さそうだ。

 

本日のワンポイント【頃合いを待つのも釣り】

 

はぜつき磯は運河に面しているので船が頻繁に通ります。船が通る度に波が立ち、海底の砂が巻き上がることになります。

 

ハゼの喰いが悪い時はコレが刺激になって釣れ始めることもありますが、往々にしてアタリが遠のくことが多いです。

 

こんな時は休憩を入れて、水が澄んでくるのを待つのが吉です。

 

釣りに来てるんだから釣り糸を垂れていないと落ち着かないかもしれませんが、ここは落ち着いて待ちましょう!

 

焦らなくてもハゼはあなたの目の前にいるんです。ハゼがエサ食べるようになったらまた釣り始めればいいんです。

 

トイレに行ったり、ハリを変えたりしながら海が落ち着いてきたと思っていたら、今度は風が吹いてきました。

 

オッサンのやっているミャク釣りは風が大敵になります。

 

小振りの細い竿でも風って結構当たるもんで、ハゼのアタリが感じられなくなるんです。

 

 

風はどんどん強風になっていき、仕舞には竿を上げても仕掛けが風に流されて手元に戻ってこないほどの吹きっぷり。

 

全く釣りにならず・・・

 

 

こんな時はウキ仕掛けの方が釣りやすいが、ウキ仕掛けは持ってきていないし。

 

 

シロギス釣りのように10〜15秒ごとに時間でアワセを入れてみるも、まったくハリ掛かりせず。

 

こりゃ駄目だ!と納竿しました。

 

 

結局80匹と最初の一時間以外は釣りにならないまま終わってしまいました。

ビクの中の水でさえ濁ってるもんな〜

 

 

ロマンを求めたのですが、往々にしてロマンのまま終わるのが常でございます。

 

そして男はロマンを二乗にして次のロマンに逃避してゆくのでございます。

 

男ってダメだな〜

 

 

 

次の記事>>>「2016年5回めのハゼ釣り 浪漫ではなく現実を見ようかな…」へ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク


2016年4回めのハゼ釣り 本日は玉砕の巻関連ページ

初春の大井ふ頭中央公園の便所(※ハゼ釣りではありません)
ふと、大井ふ頭中央公園に寄ったのですが、ちょっぴり景色が変わっていました。
初春の京浜運河にて(※ハゼ釣りではありません その2)
2015年に秋ハゼ釣りのメインフィールドとなった京浜運河に行ってみました。 何する訳でもないのですが・・・
2016年最初のハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2016年第1回目のハゼ釣りです。いよいよ2016年もハゼ釣りが開幕しました。今年はどんな年になるのか?最初の内容でそのシーズンが決まったりするから結構ドキドキ
2016年第2回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-夕やけなぎさ)
2016年2回目は大井ふ頭中央海浜公園の夕やけなぎさでのハゼ釣りとなりました。オッサンはハゼ釣りよりもある人物が気になって、気になって・・・
2016年のハゼ釣りはもう通常営業(2016年3回めのハゼ釣り)
2016年第3回めのハゼ釣りです。ここ数日強い雨が降っていたのでハゼが釣れるか心配だったのですが・・・
2016年5回めのハゼ釣り 浪漫ではなく現実を見ようかな…
2016年5回めのハゼ釣りも大井ふ頭中央海浜公園のはぜつき磯でやってきました。大ハゼを狙ってみたものの・・・
2016年6回めのハゼ釣りはお試しがテーマ
2016年6回めのハゼ釣りはあることをお試しするためにやって来ました。その”あること”とは・・・
2016年第7回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園 はぜつき磯)
2016年7回めのハゼ釣りは大井ふ頭中央海浜公園のはぜつき磯で”一応”ヒネハゼ狙いでしたが・・・
2016年8回めのハゼ釣りはいつもの指定席にて
2016年のハゼ釣りは久しぶりにいつもの指定席でやってみました。今日はハゼが濃かった!
2016年9回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2016年の9回めのハゼ釣りです。何を思ったか2本バリに挑戦してみましたが・・・
2016年10回めのハゼ釣りは優雅に平日釣行
2016年のハゼ釣りももう二桁になりました。今シーズンはあと何回ハゼ釣りに行けるのか分かりませんが、出来る限り粘ってみたいと思います。
2016年11回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2016年11回めのハゼ釣りです。いつもの大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯でしたが、ハゼ釣り人が多く場所が・・・
お盆スペシャル企画 大ハゼはいずこ?その1(2016年12回めのハゼ釣り)
お盆なのにハゼ釣りする羽目になってしまったので、いつもと違うハゼ釣りをやってみようと思います。
お盆スペシャル企画 第二弾 大ハゼはいるのか?(2016年第13回めのハゼ釣り)
第一弾のハゼ釣りで見事に玉砕したので、気を取り直して次のハゼ釣り現場に移動。次の釣り場は実績もあるので期待するが・・・
撃沈のハゼ釣りとクロの逆襲
2016年14回めのハゼ釣りです。夏も終盤が見え始めハゼ釣りも渋くなり始めているのでテクニカルになってきています。
ハゼ釣りが釣れなきゃ即移動せよ!の巻
2016年年度15回めのハゼ釣りです。いよいよ夏も終わりが近づきハゼのサイズも良型揃いのハズなんですが・・・
ハゼのホットスポット探しで釣果が来まる
2016年16回めは雨天決行のハゼ釣りとなりました。個人的には雨降りはハゼが釣れるので嫌いではないのですが・・・
絶望→希望のハゼ釣り キチンとやることをやればハゼは釣れる
2016年17回めのハゼ釣りに行ってきました。いよいよ9月最後のハゼ釣り。何も考えなくても釣れる夏ハゼも終わりちょっとは考えないと釣れなくなってきます。
ハゼ釣りのエサはやっぱりベビーホタテ!
ついに10月に突入したハゼ釣り。今年のハゼ釣りもいよいよ終盤に向かって加速してゆきます。そして釣り自体も難しくなってきます。
ほろ苦い”みどりが浜”デビュー戦
久しぶりに午後のハゼ釣りに行ってきました。場所は大井ふ頭中央海浜公園のみどりが浜。初めての釣り場ですがどうなることやら・・・
逆転のハゼ釣り【まだ諦めるべきではない!】
ハゼが本当に釣れなくて、もう帰ろうとした時にドラマは始まった。ハゼはいるところにはいるらしい・・・
激渋の東海ふ頭公園
ハゼ釣りも終盤近し!今回はいつものハゼ釣り場ではなく「東海ふ頭公園」に行ってみました。はたして・・・
2016年シーズン最後のはぜつき磯
2016年年度もいよいよ最終のはぜつき磯のハゼ釣りになります。終わりよければ全て良し!とはいかないんだなぁ〜・・・
京浜運河のハゼ釣りも本番戦突入
2016年のハゼ釣りももう23回目。季節柄大井ふ頭中央海浜公園は終了したので、深場の京浜運河(八潮パークタウン前)でのハゼ釣りとなりました。
あのポイントに届かないとハゼ釣りにならない
2016年も11月に突入してますますハゼが釣れなくなっています。んが!今日のハゼ釣りは特に酷かった・・・
2016年シーズン初のハゼの穴釣り
2016年の25回めのハゼ釣りは穴釣りに行ってきました。ハゼの穴釣りの季節になってきましたが、今年は渋いらしい・・・
2016年シーズン2回めのハゼの穴釣り
2016年26回めのハゼ釣り。前回に引き続きハゼの穴釣りに例の釣り場へ行ってきました。まぁ、穴釣りは数は期待できないが・・・
2016年の京浜運河のハゼ釣りもラスト
2016年27回めのハゼ釣りはラスト京浜運河に行ってきました。ラストなので派手に決めたかったのですが・・・
数は・・・だけれど大型が来たよ〜
2016年の11月最後のハゼ釣りです。いつものようにハゼの穴釣り場へ行ってきましたが、思った以上に渋い結果に・・・
今日はハゼの穴釣日和なハズだが・・・
2016年もいよいよ12月に突入したハゼ釣り。例年ならとっくにオッサンの釣りシーズンは終わっているハズだが、ハゼが釣れないわけでもないもんで・・・
2016年30回めのハゼ釣りは穴釣りポイントの新規開拓
2016年30回めのハゼ釣りは、穴釣りポイントの新規開拓をしてきました。もうシーズン終わりという時期にハゼ釣り場の開拓というのもなんだかなぁ〜
2016年31回めでハゼサイズ自己記録更新しました
2016年31回めで釣り上げたハゼサイズの自己記録更新しました。もうこの時期なのでハゼ釣りと言っても数は全くダメですが、釣れればサイズは期待できます。
2016年32回目のハゼの穴釣りは玉砕気分
2016年のハゼ釣りもいよいよ大詰め。今年のハゼ釣りは、あと1回か良くて2回行けるかというところなので大切にしたいが、本日は良い所なし!
2016年ラストのハゼ釣り(だと思う!)
いよいよ2016年の締めくくりラストハゼ釣りです。2016年は33回もハゼ釣りに行くという愚挙をしでかしてしまいましたが、最後くらいは大漁なハズだったが・・・