ハゼ釣り 京浜運河 東京 2016 11月

2016年24回めのハゼ釣り(京浜運河-八潮パークタウン前)

天気は良いがハゼ釣りは厳しい

2016年11月3日。2016年24回目のハゼ釣りに行ってきました。
釣り場:京浜運河-八潮パークタウン前(旧称:八潮団地)
天気:晴れ
釣行時間:8時00分〜10時30分くらい(満潮:7:28〜干潮:12:54 中潮)
釣果:マハゼ5匹(10cm〜12cm 10cmくらいのサイズが多し) 【今シーズン総釣果:2,140匹】

 

竿:4.5m(改) 道糸:PE0.8号&ナイロン0.8号 ハリス:0.6号 ハリ:袖1号 オモリ:ナス1号 エサ:ボイルベビーホタテ
ハリス3cmの胴付ミャク釣り仕掛け

 

 

このグログに期待している人なんていないと思うけれど、本日の釣果は5匹でございます。

 

「けッ!全然釣れねぇじゃん。くだらね〜」と思われた方は、これ以上読まないことをオススメします。特に得るものはないと思います。

 

オッサン的には釣れないのも釣果のうちと思っているので、一応ブログにウプしておきます。

 

 

 

 

先日の日曜日に”京浜運河-八潮パークタウン前”の釣り場に来ましたが、釣りをしているとヒザがガクガク震えてアタリもうまく取れないくらいの寒さだったので、本日は完全防寒での出撃。

 

予報は晴れなので、おひさまが登ってくれば暖かくなるだろうと気分的には上がり調子。

 

 

現場に到着すると、釣り人は皆無でオッサンの完全貸切状態。

全く釣り人がいないぞ・・・

 

そもそも人気のない釣り場ではあるが、ここまで人気ないのか・・・

 

 

いつものオッサン基地に荷物を置くが、ちょうど到着したときが満潮時間だったので潮がかなりあがってきている。

今日もこの基地ゲット!って別にそんな事はど〜でもいいが

 

ここまで潮が上がるのも珍しい

 

 

そして嫌な予感がする・・・

 

 

ここまで潮が上がると例のポイントに届かないのでは?

 

ここでの狙うべきポイントは護岸石と海底との境目なのだが、よ〜く目を凝らして見ると結構遠くに境目が見える。

 

本日オッサンが持ってきているのは4.5mののべ竿で、しかも穂先を15cm詰めているのでますます短い。

 

果たしてあのポイントに届くのだろうか・・・

 

 

 

まだ朝は寒いのでマイボトルのホットドリンクをすすり、一抹の不安を抱きながらハゼ釣りの準備をする。

 

ちなみにボトルの中身はホットなスポーツドリンクだ。

 

お湯だけというのも味気なかったので、台所をゴソゴソやっていたらオッサンが使いかけていた粉末スポドリが出てきた。

 

マイボトルに粉末スポドリを入れてお湯を入れれば出来上がり!

 

期待薄で飲んでみると、意外にもレモンティーな風味がして美味しいとは断言できないが、飲めなくもない。

そこはなとなくレモンティーなフレーバー(※個人の感想です)

 

 

のべ竿を詰めた時に失敗した”リリーヤーン”は、目印として第二の人生を歩んでいる。
のべ竿の穂先を詰めたときの記事はこちら

こんな使い方じゃ人生100回あっても使い切れない

どこを探っても音沙汰なし!

潮がかなり上がっているので、基地のコンクリートに立ったままで第一投。

 

思った通り全然例のポイントに届かないぞ〜!
これはマズいな・・・

 

 

仕掛けを入れ直すこと4回目にしてやっと本日の一匹目が上がった。

良型とはいえないけれど釣れればいいや!

 

喰わせすぎたので1号の袖バリを飲み込まれていた。

 

こんな時は自作のプチハリ外しを使うが、ハゼのエラに指を突っ込むと”んが〜!”って勝手に口を開いてくれる。

 

ただし、コレは概ね10cm以上のハゼじゃないと指がエラに入らない。

「お口を大きく開けてくださ〜い!」

 

 

予想よりも早くハゼが上がったので「今日は期待できるかもよ〜」っと思ったのだが、続かず。

 

その後ポツリポツリ以下で時間だけが過ぎてゆく。

 

 

アタリがあれば100%ハリ掛かりするが、如何せんアタリがない。

 

上がってくるハゼも10数cm程度ばかりで、狙うべきポイントに届いていない事を物語っている。

 

 

ただ一人いたお隣の釣り師も、ものの1時間もいないうちに諦めて退散してしまった。

 

 

諦めの悪いオッサンは「どうせダメなら・・・」の勢いで、今まで釣り糸を垂れたことのない天王州方面の様子を見てみることにする。

ここまでは来たことはなかった。上は人道橋「かもめ橋」

 

橋の下はこんな感じでえぐれている。

 

見た目はハゼがたまってそうな感じなんだけれど・・・

 

ウンともスンともアタリがなかった。夏に来れば違うのかもしれないが・・・

ハゼが多い時期なら面白そうな感じ

 

 

この端っこから、約10mおきにシラミ潰しで探っていくことにする。

 

一箇所に付き、正面と左右両側30度の三方向ごとに15秒の喰わせタイムをとるというルールで探る。

 

10mというとかなり大雑把なシラミ潰しだが、それくらいでやらないと延長の長いこの釣り場では先に進まない。

 

 

ちまちまと移動しながら探っていったが、ほとんどアタリがない・・・

 

 

途中何度か感触が良いポイントもあったが、釣れなきゃ感触もクソもないのである。

 

まぁ、そのポイントはオッサンのデスノートに書いて覚えておくとしよう。

 

 

 

こんなことをやってるもんだからハゼも釣れるわけもなく撃沈。

 

2時間30分で5匹と泣きたくなる釣果で退散することにする。

小粒なハゼばかり。やっぱりあのポイントに届かないとダメだな〜

のべ竿で届くための状況を考察

おやつの羊羹をほおばりながら考える。

最近、釣りのお供は羊羹がマイブーム

 

本日の撃沈な原因は「届いてない」に尽きる。

 

 

オッサンの所有している最長ののべ竿4.5mでハゼポイントに届く状況を考えてみる。

 

ここの護岸石は全部同じ石が使われているんだろうけれど、潮の影響で色と付着物が変化している。

 

一番上から
1−満潮でも水が乗らない白っぽい石
2−満潮かそこそこ潮が上がると水が乗る黒色の石
3−そこそこ水が乗るフジツボ(かな?白色の小さな貝)が付着している石
4−引き潮のときだけ露出する濡れた苔がくっついている石
に分別される。

 

4.5mでハゼポイントに届くには「3」か「4」の石の上に立たなくてはならない。(場所によっては「2」でも届くところはある)

 

だもんで、この状況の時にハゼ釣りに来ないと勝負にならん!

 

これはあくまでオッサンの推測なのですが、ハゼ釣りになる状況は海面の高さが140cm以下が基準(4.5mののべ竿使用時)になるかと思います。

 

ただし、オッサンの勝手な考えなので、全くの見当違いだったらごめんなさい!

 

 

 

 

荷物を持って自転車に向かっていたとき、ある人物に声を掛けられた。

 

その方はフレンドリーに話してくるのだが”ハテ?どっかで会ったっけ〜?”と会話しながら記憶を辿っていると、「ブログやってますよね!?」と自信満々で言われた。

 

うげ!また面が割れた!!

 

オッサンはこの台詞を聞くと背筋にツツーっと冷たいものが走る。

 

うろたえながら「なんで・・・わかるんですきゃ?」と聞いてみると、「あの基地に荷物置いてたから」と即答。

 

 

そりゃそうだ!

 

夏のハゼ釣り人でごった返す”はぜつき磯”ならともかく、釣り人もほとんどいないこの釣り場で、ブログに写真付きで載っけてるんだから嫌でも分かるよ!!なぁ〜俺!?

愛車へのイタズラ

オッサンの愛車”だぼはぜ号”に自作シールを貼ってみた。

 

「だぼはぜ壱號」の銘とダボハゼじゃないけどマハゼのイラスト。

さり気なくなつもりで貼ったけど、結構目立つ

 

 

仕事サボってこんなの作ってるんじゃ来年もダメだと思った。

 

 

 

次の記事>>>「2016年シーズン初のハゼの穴釣り」へ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク


2016年24回めのハゼ釣り(京浜運河-八潮パークタウン前)関連ページ

初春の大井ふ頭中央公園の便所(※ハゼ釣りではありません)
ふと、大井ふ頭中央公園に寄ったのですが、ちょっぴり景色が変わっていました。
初春の京浜運河にて(※ハゼ釣りではありません その2)
2015年に秋ハゼ釣りのメインフィールドとなった京浜運河に行ってみました。 何する訳でもないのですが・・・
2016年最初のハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2016年第1回目のハゼ釣りです。いよいよ2016年もハゼ釣りが開幕しました。今年はどんな年になるのか?最初の内容でそのシーズンが決まったりするから結構ドキドキ
2016年第2回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-夕やけなぎさ)
2016年2回目は大井ふ頭中央海浜公園の夕やけなぎさでのハゼ釣りとなりました。オッサンはハゼ釣りよりもある人物が気になって、気になって・・・
2016年のハゼ釣りはもう通常営業(2016年3回めのハゼ釣り)
2016年第3回めのハゼ釣りです。ここ数日強い雨が降っていたのでハゼが釣れるか心配だったのですが・・・
2016年4回めのハゼ釣り 本日は玉砕の巻
2016年の4回めのハゼ釣りです。今回はロマンを求めてヒネケタハゼ狙いでしたが見事に・・・
2016年5回めのハゼ釣り 浪漫ではなく現実を見ようかな…
2016年5回めのハゼ釣りも大井ふ頭中央海浜公園のはぜつき磯でやってきました。大ハゼを狙ってみたものの・・・
2016年6回めのハゼ釣りはお試しがテーマ
2016年6回めのハゼ釣りはあることをお試しするためにやって来ました。その”あること”とは・・・
2016年第7回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園 はぜつき磯)
2016年7回めのハゼ釣りは大井ふ頭中央海浜公園のはぜつき磯で”一応”ヒネハゼ狙いでしたが・・・
2016年8回めのハゼ釣りはいつもの指定席にて
2016年のハゼ釣りは久しぶりにいつもの指定席でやってみました。今日はハゼが濃かった!
2016年9回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2016年の9回めのハゼ釣りです。何を思ったか2本バリに挑戦してみましたが・・・
2016年10回めのハゼ釣りは優雅に平日釣行
2016年のハゼ釣りももう二桁になりました。今シーズンはあと何回ハゼ釣りに行けるのか分かりませんが、出来る限り粘ってみたいと思います。
2016年11回めのハゼ釣り(大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯)
2016年11回めのハゼ釣りです。いつもの大井ふ頭中央海浜公園-はぜつき磯でしたが、ハゼ釣り人が多く場所が・・・
お盆スペシャル企画 大ハゼはいずこ?その1(2016年12回めのハゼ釣り)
お盆なのにハゼ釣りする羽目になってしまったので、いつもと違うハゼ釣りをやってみようと思います。
お盆スペシャル企画 第二弾 大ハゼはいるのか?(2016年第13回めのハゼ釣り)
第一弾のハゼ釣りで見事に玉砕したので、気を取り直して次のハゼ釣り現場に移動。次の釣り場は実績もあるので期待するが・・・
撃沈のハゼ釣りとクロの逆襲
2016年14回めのハゼ釣りです。夏も終盤が見え始めハゼ釣りも渋くなり始めているのでテクニカルになってきています。
ハゼ釣りが釣れなきゃ即移動せよ!の巻
2016年年度15回めのハゼ釣りです。いよいよ夏も終わりが近づきハゼのサイズも良型揃いのハズなんですが・・・
ハゼのホットスポット探しで釣果が来まる
2016年16回めは雨天決行のハゼ釣りとなりました。個人的には雨降りはハゼが釣れるので嫌いではないのですが・・・
絶望→希望のハゼ釣り キチンとやることをやればハゼは釣れる
2016年17回めのハゼ釣りに行ってきました。いよいよ9月最後のハゼ釣り。何も考えなくても釣れる夏ハゼも終わりちょっとは考えないと釣れなくなってきます。
ハゼ釣りのエサはやっぱりベビーホタテ!
ついに10月に突入したハゼ釣り。今年のハゼ釣りもいよいよ終盤に向かって加速してゆきます。そして釣り自体も難しくなってきます。
ほろ苦い”みどりが浜”デビュー戦
久しぶりに午後のハゼ釣りに行ってきました。場所は大井ふ頭中央海浜公園のみどりが浜。初めての釣り場ですがどうなることやら・・・
逆転のハゼ釣り【まだ諦めるべきではない!】
ハゼが本当に釣れなくて、もう帰ろうとした時にドラマは始まった。ハゼはいるところにはいるらしい・・・
激渋の東海ふ頭公園
ハゼ釣りも終盤近し!今回はいつものハゼ釣り場ではなく「東海ふ頭公園」に行ってみました。はたして・・・
2016年シーズン最後のはぜつき磯
2016年年度もいよいよ最終のはぜつき磯のハゼ釣りになります。終わりよければ全て良し!とはいかないんだなぁ〜・・・
京浜運河のハゼ釣りも本番戦突入
2016年のハゼ釣りももう23回目。季節柄大井ふ頭中央海浜公園は終了したので、深場の京浜運河(八潮パークタウン前)でのハゼ釣りとなりました。
2016年シーズン初のハゼの穴釣り
2016年の25回めのハゼ釣りは穴釣りに行ってきました。ハゼの穴釣りの季節になってきましたが、今年は渋いらしい・・・
2016年シーズン2回めのハゼの穴釣り
2016年26回めのハゼ釣り。前回に引き続きハゼの穴釣りに例の釣り場へ行ってきました。まぁ、穴釣りは数は期待できないが・・・
2016年の京浜運河のハゼ釣りもラスト
2016年27回めのハゼ釣りはラスト京浜運河に行ってきました。ラストなので派手に決めたかったのですが・・・
数は・・・だけれど大型が来たよ〜
2016年の11月最後のハゼ釣りです。いつものようにハゼの穴釣り場へ行ってきましたが、思った以上に渋い結果に・・・
今日はハゼの穴釣日和なハズだが・・・
2016年もいよいよ12月に突入したハゼ釣り。例年ならとっくにオッサンの釣りシーズンは終わっているハズだが、ハゼが釣れないわけでもないもんで・・・
2016年30回めのハゼ釣りは穴釣りポイントの新規開拓
2016年30回めのハゼ釣りは、穴釣りポイントの新規開拓をしてきました。もうシーズン終わりという時期にハゼ釣り場の開拓というのもなんだかなぁ〜
2016年31回めでハゼサイズ自己記録更新しました
2016年31回めで釣り上げたハゼサイズの自己記録更新しました。もうこの時期なのでハゼ釣りと言っても数は全くダメですが、釣れればサイズは期待できます。
2016年32回目のハゼの穴釣りは玉砕気分
2016年のハゼ釣りもいよいよ大詰め。今年のハゼ釣りは、あと1回か良くて2回行けるかというところなので大切にしたいが、本日は良い所なし!
2016年ラストのハゼ釣り(だと思う!)
いよいよ2016年の締めくくりラストハゼ釣りです。2016年は33回もハゼ釣りに行くという愚挙をしでかしてしまいましたが、最後くらいは大漁なハズだったが・・・