ハゼ釣り 穴釣り 東京 2020年 12月

2020年33回めのハゼ釣りはハングオーバー

2020年33回めのハゼの穴釣りはハングオーバーにて

2020年12月27日。
2020年33回目のハゼ釣りに行ってきました。

 

釣り場:「秘密の花園」(KL-@)
※釣り場は諸事情により場所は明かせません。申し訳ないです。
天気:晴れ
釣行時間:8時30分(潮位:110cmほぼ干潮)〜13時00分くらい(潮位:157cm上げ6分)中潮
釣果:マハゼ9匹(17〜20cm)

 

竿:合体竿「清滝名人」1.5m  
道糸:フロロ1.5号 ハリス:フロロ1号 
ハリ:袖スレ4号 
オモリ:中通しおもり(極細穴)0.8号 
エサ:アオイソメ
ハリス3cmの中通し遊動仕掛け

 

 

新型コロナが猛威を振るっている現在、例年なら忘年会シーズン真っ盛りだが自粛号令のもと、中止が相次いでいる。

 

その判断を残念と感じる人、ホッと胸をなでおろす人、それぞれだろう。

 

そんな号令の中、オッサン御一行様は不謹慎な宴を決行!

 

メンバーはオッサン1号〜4号の計4名。

 

一応、人数的にはギリギリセーフなんだけど、この中で誰がババを持っているのか?

 

もしかしたらババも一枚ではないのかも知れないと疑心暗鬼になる。

 

なんせこのウィルスは感染しても無症状もあり得るから、ババ抜きというよりもジジ抜きの様相である。

 

 

珠玉ネタを各自が持ち寄り、積もり積もった話もあるもんだから宴は長時間に及んだ。

 

お店もほぼ貸切状態を良いことに、飲んで騒いでぶっ壊れた2020年の暮れ。

 

宴も散会し、フラフラと自宅に向かいながら「明日のハゼ釣りはどうしよう…まぁ明日は明日の風が吹く!」と日活の「嵐を呼ぶ男(by石原裕次郎)」ばりに昭和な総天然色男を決め込むオッサン。

 

 

んで朝、目が覚めると案の定二日酔いである。

 

もう今日はゆっくりモサ〜っとしてよう!と二度寝の体勢に入るが、昨日アオイソメ買っちゃったんだよなぁ〜…っと気持ちがザワザワ落ち着かない。

 

でもイソメは来週まで冷蔵庫保管でなんとかなるだろう…

 

しかし、もしかしたら今日は爆釣じゃね?…

 

いや、もう時期的に釣れないし、クリスマスの夜も働いてたんだからゆっくりしてよう…

 

いやしかし…

 

くすぶりながら布団の中で葛藤する。

 

しかし意を決して布団から起き出すオッサン。

 

決め手は「最近仲良くなり始めた野良ぬこに会いに行こう!」というトホホな言い訳だった。

 

 

いつもは自転車を漕ぎながら寒さで泣きそうになっているが、二日酔いなもんで逆に寒風が心地よい。

 

フラフラになりながら現場に到着すると、昨日もいたN氏が既に釣り糸を垂れていた。

 

他の常連たちもやっている。

 

そりゃそうだ!

 

今日はいつもよりも1時間ほど遅い時間だ。

 

完全にオッサンは出遅れている。

 

サツを済ませ釣果を聞いてみるが「……。」

 

どうやら愚問だったらしい。

 

他の常連たちも一様に釣れてないらしく、厳しいハゼ釣りになりそうだ。

 

今日のオッサンはハゼ釣りなんぞど〜でもよくて、野良ぬこに会えさえすればそれで良い。

 

ふと見ると既にぬこは近くでスタンバっていて、しばらく戯れる。

 

本日の目的は達成したが、しょうがないのでついでにハゼ釣りもやっていくことにする。

 

 

 

干潮時間なので潮はパッタリ動いてない。

 

まぁ、オッサンは潮はあまり考えないことにしている。

 

常連には異常に潮を気にする輩もいるが、そんなのに限って「何でこんな時に釣りしとるんじゃ?」と聞きたくなる状況でやってたりする。

 

潮は関係ない!とは言わんが、暇だからこんな場所で釣りしてるんだろうから、ツベコベ言わずにやればいいじゃん!

潮はピクリとも動いてない

 

竿は昨日に引き続き、合体竿の「清滝名人」

「小魚名人」改め「清滝名人」

 

竿先の2ブランクが硬々調の「清滝」を使っていて、大型の穴ハゼの引きと重量感に負けない竿に仕上がってございます。

 

んで今日もエサはイソメを短く付けちゃうぞ作戦。

 

ハリ掛かり重視なんだけど、ちゃんと誘えばしっかりアタってくるので、こんなに短くても問題はない。

コレくらいの短さでもちゃんとアタってくるよ!

 

準備ができたので早速穴釣り開始!

移動の決断は早めが吉

ではいつもの実績穴から…っと思ってたら、既にこのポイントの主(ぬし)のH氏が陣取っていた。

 

ハゼの穴釣りってなかなかすぐには釣れないから、早い時間帯に釣り上げて気持ちに余裕を持ちたいから、最初は実績穴から始めることが多い。

 

しかし先手を取られてしまったので、違うポイントから始めることにする。

 

適当な穴に落とすが、いきなりの根掛りで仕掛けロスト!マジか!?

 

一投目からかよ…

 

ブツクサ垂れながら仕掛けを作り直して再開。

 

干潮ということもあり、深さのある穴がなかなか見つからない。

 

いつもならそこそこの確率で見つかるんだけど、今日はどこに落としてもダメだ…

 

やはり酔っ払ってるからか、勘が冴えないし視野も狭くなる。

 

脳みそはズルんズルんで身体はポワンポワンだ。

 

おまけに足場が悪いもんだから何度も海に落っこちそうになる。

 

こんな時期に海にダイビングしたら死ぬよ!マジで!

 

かろうじて寒中水泳はまぬがれるが、いつ飛び込んでもおかしくない状況だ。

 

 

ハゼ釣りとは全然関係ないが、昔は「女だらけの寒中水泳大会」なるテレビ番組があった。

 

タイトル通りのお色気番組で、ビキニのグラビアアイドルが水中騎馬戦とか駆けっことかブルンブルン競技するのをひたすらに凝視する煩悩の塊みたいな番組。

 

司会のおりも政夫で〜す!だか、サービスショットはアイドルの中に仕込まれたアダルト系女優の事故を装った作為的なポロリ…

 

視聴者もコレを期待してステイチュ〜ン!してるから、作り手もそこら辺はぬかりがない。

 

現代ではとても放送できない内容だが、昔はこんな番組がゴールデンタイムに垂れ流されていたのだ。

 

良い時代だったな〜!

 

 

 

んでハゼ釣りである。

 

やっとアタリが来るが。そのアタリ方が違和感満載だった。

 

ハリ掛かりはしてるんだけどなかなか抜き上げられないその正体は、何となく予想がついていた。

やっぱりギンポだった

 

一度噛まれてからギンポ恐怖症になったオッサンは、おっかなびっくりで針を外しリリース。

 

んで再び穴が見つからない。

 

やっとの思いで見つけた良穴でアタリあり!

 

これは絶対にハゼのアタリと確信したんだけど、なかなかハリ掛かりしない手強い相手。

 

cm単位でエサを動かしながら、三度目の正直でやっと掛かった!

 

掛かったんだけど穴の入り口でハゼがつっかかって出てこない。

 

確かにこの穴は入り口がとても小さいんだけど、そんなにデカイのか!?

 

ハゼが穴に入ってるということは、ココから侵入したんだろうから物理的には出て来れると思うんだけど…

 

こういう時は無理に引っ張ってもダメなので、一度道糸を緩めてハゼが体勢を変えるのを待つ。

 

しばらくすると動いたので再び抜き上げるとズルン!っと穴から出てきた。

 

さぞかし大型を期待したんだけど、その正体は良型のウロハゼだった。

コレじゃ〜頭がつっかえるわけだ!

 

ギンポとウロハゼしか釣れなくて焦るオッサン。

 

オッサンは今までハゼ釣りでボウズを喰らったことは無いが、いよいよ本日やっちゃうのか?と覚悟した。

 

ヤバい!ヤバい!と良穴を探すんだけど、こういう時に限って見つからない。

 

その原因は間違いなく酒で、やはり体調が思わしくない時は釣りはやらない方がいいな。

 

しかしいつも釣りで一緒している仲間のH2氏は「昨日は夜中の3時まで飲んじゃったよ!」ってよく言ってる。

 

今日も同じセリフを吐いてた。

 

夜中の3時ってさっきじゃん!

 

よく起きられるし、よく釣りなんか出来るな〜

 

このH2氏は歳の割にはかなりのタフガイである。

 

片やガッツゼロのオッサンは、二日酔いにやり込められてヘロヘロだ。

 

 

コチラのポイントが釣れないのでH2氏は移動したが、オッサンは動くのが面倒臭かったのでこのままステイ。

 

何とか釣れないもんかと粘るが、相変わらず穴が見つからない。

 

すごく浅い穴で一匹上げるが本当にそれだけだった。

ボウズ逃れでひと安心だが…

 

もうダメだ!移動しよう!!

 

あまりの静寂に耐え切れなくなり、移動を決断する。

 

 

移動先は以前やった時に感触が良くて、いつかしっかり攻めたいと思っていたポイント。

 

すぐに良穴がいくつも見つかり、当然ハゼのアタリも頻繁にある。

 

んがしかし、前もそうだったんだけどコッチのハゼはなかなかハリ掛かりしない。

 

喰っては来るんだけどバクッ!っと来ないんだよな〜

 

だもんで、オッサンの付けるイソメがますます短くなる。

 

既にエサに反応してるから、たとえイソメが短くてもチャンと喰ってくる。

 

早めの勝負でハリ掛かりさせる作戦。

 

その作戦が功を奏してチョロチョロとハゼが上がってくる。

 

 

酒も抜けてきたところで調子良くなってきたが、時すでに遅し!

 

エサ切れにて終了。

 

4時間30分ほどで9匹とボウズ危機から考えれば数は揃った。

まぁ、これだけ釣れればまずまず

 

最大サイズは20cmちょうど

 

惜しむらくはもっと早めにポイント移動を決断していれば、もっと釣果は良かったはずです。

 

移動が頭をよぎった時は躊躇なく実行するべきですね〜

 

しかし、それ以前に釣りする時は体調を整えてくるべき。

 

このポイントに限らず、釣り場は岩場とか防波堤とか油断すると危険な場所が多い。

 

事故でも起きれば自己責任は当然として、周りにも迷惑がかかる。

 

たとえ近所でのハゼ釣りでもそれは同じこと。

 

ちょっぴり反省したオッサンなのでした。

 

 

 

っという訳で2020年のハゼ釣りも本日で終了です。

 

軽く回想すると、夏ハゼ釣りは散々でした。

 

いつもの水に立ち込んでのハゼ釣りはてんでダメで、長竿を使って深場での釣りを余儀なくされました。

 

まぁ、これはこれで新たな発見が多々あったので楽しかったけど、やはり夏の風物詩は水に浸かってのハゼ釣りだしな〜

 

翻って、穴釣りは異常と言えるくらいの爆釣年。

 

開始時期も9月からはもう釣れていて、数も型も良くて、逆に心配になるほどでした。

 

たぶん今年ほどじゃないにしろ、来年もそこそこ楽しめる気はしてます。

 

夏ハゼは凶釣が二年続いているから来年は期待してるんだけど、どうなるやら…

 

まぁ、ハゼ釣り場の大井ふ頭中央海浜公園のBBQはコロナの影響で禁止になった。

 

公園内も静かで投棄ゴミが明らかに激減したから、来年以降もBBQは無しでいいよ!

 

 

 

2020年はいろいろあった年だったけど、2021年は穏やかな年であって欲しいと願うばかりです。

 

でも来年こそが人類が試される年であるのかも知れないな…

 

来年の年末には、みんなが良い年だったと実感できる年にしたいですね〜

 

それには個人個人の良識とモラルが大切ですね!

 

良識どころかモラルすら持ち合わせてないオッサンが言うのもなんだけどサ!

 

 

とりあえずは今年もありがとうございました。

 

こんなトホホなブログを眺めていただいて恐縮するとともに、あなた様の貴重なお時間を割いてしまった事に心が痛みます。

 

というわけで、みなさん良いお年を!

 

 

 

次の記事>>>「2020年34回めのハゼ釣りは祝!2021年初ハゼ釣り」へ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク


2020年33回めのハゼ釣りはハングオーバー関連ページ

復活の『しおじ磯』※ハゼ釣行ではありません!
昨年から工事していた【しおじ磯】の工事も終わったので、偵察に行ってきました。 結構オープンな雰囲気だったので、ハゼ釣りもし易くなって良かったと思う。
祝!2020年夏シーズンのハゼ釣り開幕
2020年度夏シーズンもいよいよハゼ釣りが開幕しました!っても、まだ5月なんだよね〜
2020年夏シーズン2回めのハゼ釣りは早期撤収!
2020年度夏シーズン2回めのハゼ釣りは早々に撤収を余儀なくされた。だって…
2020年夏シーズン3回めのハゼ釣りはリベンジ
2020年度夏シーズン3回めのハゼ釣りは、先週のリベンジに出撃!雨が結構降っていたのですが、雨のハゼ釣りは釣れるを信じて。
2020年夏シーズン4回めのハゼ釣りは玉砕…
2020年度夏シーズン4回めのハゼ釣りに行きましたが、予想に反して激渋なハゼ釣りとなりました。
2020年夏シーズン5回めのハゼ釣りは粘って粘って…
2020年度夏シーズン5回めのハゼ釣りに行ってきました。何とか粘って目標達成しました。
2020年夏シーズン6回めのハゼ釣り【多摩川羽田付近】
2020年度夏シーズン6回目のハゼ釣りです。昨日はタコ釣りで早朝(というか夜中)活動で、今日のハゼ釣りも早朝から…2日連続はキツイっす!
2020年夏シーズン7回めのハゼ釣りは何だかな〜
2020年度夏シーズン7回目のハゼ釣りの記録です。ようやく梅雨が明けてさぁハゼ釣れるぞ!と期待していたのですが…
2020年夏シーズン8回めのハゼ釣りは玉砕!
2020年度夏シーズン8回目ののハゼ釣りに行ってきました。予想通り玉砕のハゼ釣りとなりました。
2020年夏シーズン9回めのハゼ釣りは新規開拓
2020年度夏シーズン9回目のハゼ釣りは新たな釣り場に行ってきました。もうマンネリ化していたハゼ釣りですが、やっぱり新たな釣り場は良いもんですな!
2020年夏シーズン10回めのハゼ釣りは釣れないな〜
2020年度夏シーズン10回めのハゼ釣りは前回に引き続きの現場。しかし、やはりというかハゼが釣れないですな〜
2020年夏シーズン11回めのハゼ釣りは現場は絞るべき
2020年度夏シーズン11回めのハゼ釣りですが、ちょっと寄り道しまして…やはり釣り場は絞るべきで、ウロウロしてはイカンですな。
2020年夏シーズン12回めのハゼ釣りはドン底…
2020年度夏シーズン12回めのハゼ釣りに行ってきましたが、もうど〜しようも無いくらいに釣れない… 手の施しようがないですな。
2020年夏シーズン13回めのハゼ釣りは上向き傾向か!?
2020年度夏シーズン13回めのハゼ釣りに行ってきました。激渋だったハゼ釣りも上向きになってきたハズ…
2020年夏シーズン14回めのハゼ釣りは初めサッパリ粘りで勝負
2020年度夏シーズン14回めのハゼ釣りは、初めはもうど〜しようもなかったけど、結果的にはまぁまぁかな…
2020年夏シーズン15回めのハゼ釣りは久しぶりの1束超え
2020年度夏シーズン15回めのハゼ釣りは久しぶりに1束以上釣れました。この前「1束の期待が出来るカモ」と豪語しちゃったもんで、それが達成できて良かった良かった。
2020年夏シーズン16回めのハゼ釣りはいっそのこと…
2020年度夏シーズン16回めのハゼ釣りですが、まぁ渋いですよ!どうせならハゼが全く釣れない方があきらめも付くのですが…
2020年夏シーズン17回めのハゼ釣りは投げてはみたけども
2020年度夏シーズン17回めのハゼ釣りは久しぶりにリールを使っての投げ釣り。まぁ、ハゼが釣れなくはないが…
2020年夏シーズン18回めのハゼ釣りは真っ昼間にて
2020年度18回めのハゼ釣りはお昼からの釣行となりました。まぁ、ダメなことを繰り返してもしょうがないので変化球にて。
2020年夏シーズン19回めのハゼ釣りはけっこう良いな!
2020年度夏シーズン19回めのハゼ釣りは意外にもハゼが釣れたらしい。涼しいは涼しいで安定してきたからかな…
2020年20回めのハゼ釣りは祝!秘密の花園開幕!!
2020年度20回目のハゼ釣りは、今シーズン初の穴釣り場『秘密の花園』での釣行になりました。期待薄だったんだけど釣れたね!!
2020年21回めのハゼ釣りは早期撤収!
2020年度21回めのハゼ釣りに行ってきました。本日もハゼの穴釣りですが、体力温存でサッサと帰ってきました。
2020年22回めのハゼ釣りは釣れ続けるのもどうかな…
2020年度22回めのハゼ釣りに行ってきました。当然ハゼの穴釣りなんですが、今季は以上と言えるくらいに数が上がっているのですが、どうなんだろ…?
2020年23回めのハゼ釣りはそろそろ落ち着いてきたかしら
2020年度23回めのハゼの穴釣りに行ってきましたが、今までのような異常な釣れ方もそろそろ音付いてきたかな…
2020年24回めのハゼ釣りは特に何も無いのですが…
2020年度24回めのハゼの穴釣りに言ってきました。まぁ何ですよ、特にトピックも無いのでハテ?どうすべ?
2020年25回めのハゼ釣りはジャリメ作戦
2020年度25回めのハゼ釣りに行ってきました。生まれてはじめてエサのジャリメを使ったんだけど…
2020年26回めのハゼ釣りはもうちょっと!
2020年度26回目のハゼの穴釣りに行ってきました。目標の20cmハゼまでもうちょっとだけど、ココからが長いんだよな〜
2020年27回めのハゼ釣りは全然ダメじゃん!
2020年度27回目のハゼ釣りに行きましたが、もうわやや…
2020年28回めのハゼ釣りはズミミチャレンジ
2020年度28回めのハゼの穴釣りはミミズ餌でやってみました。ハゼ釣りでミミズを使うのは初めてだったのですが、釣れんのかな?
2020年29回めのハゼ釣りは本当の冬Ver.穴釣り
2020年度29回めのハゼの穴釣り。いよいよ12月に突入し、そろそろ本当のハゼの穴釣りの様相になってきました。
2020年30回めのハゼ釣りは本格的な冬の装い
2020年度30回めのハゼの穴釣りに行ってきましたが、もう爆釣ということもなく例年の穴釣り程度の釣果に収まってきました。
2020年31回めのハゼ釣りはスタートダッシュ!
2020年度31回めのハゼの穴釣りに行ってきました。もう寒いからハゼが全然釣れないだろうと思ってたら、思いの外釣れた。
2020年32回めのハゼ釣りは最大サイズ更新!
2020年度32回めのハゼの穴釣りに行ってきました。釣果は厳しかったのですが最大サイズを更新できました。
2020年34回めのハゼ釣りは祝!2021年初ハゼ釣り
2020年度34回めのハゼの穴釣りは2021年お初のハゼ釣りです。今年は前途多難ですが、良い方向にしたいですね〜!
2020年35回めのハゼ釣りはそろそろ終わりの気配
2020年度の35回めのハゼの穴釣りは厳しかったな〜。そろそろハゼの穴釣りも終了の香りが漂い始めているかな…
2020年36回めのハゼ釣りはカニ釣り!?
2020年度36回めのハゼの穴釣りでしたが、裏テーマが人生初のカニ釣りでして…ついでにハゼのつれましたが。
2020年37回めのハゼ釣りは今シーズンラスト!
2020年度の37回めのハゼの穴釣りはいよいよ2020年シーズンのラストハゼ釣りです。まぁ、寒くてやってらんね〜っす!
2020年シーズンのハゼ釣りでやり残したこと
2020年度のハゼ釣りもとっくに終わったのですが、そ〜いえばやり残したことを思い出した。なので、来シーズンのハゼ釣りに向けての忘備録として…