ハゼ釣り 穴釣り 東京 2021年 1月

2020年37回めのハゼ釣りは今シーズンラスト!

2020年37回めのハゼの穴釣りはラストハゼ釣り

2021年1月11日
2020年37回目のハゼ釣りに行ってきました。
※正式にはもう2021年なんですが、オッサン的には2020年度のシーズン中なので『2020年』のカテゴリーにしてます。
あしからず!

 

釣り場:「秘密の花園」(KL-@)
※釣り場は諸事情により場所は明かせません。申し訳ないです。
天気:薄曇り
釣行時間:8時30分(潮位:115cm下げ8分)〜12時00分くらい(潮位:130cm上げ4分)中潮
釣果:マハゼ2匹(ちっちゃい奴)

2020年37回めのハゼ釣りは今シーズンラスト!

 

竿:合体竿「清滝名人」1.5m 
道糸:フロロ1.5号 ハリス:フロロ1号 
ハリ:袖スレ4号 
オモリ:中通しおもり(極細穴)0.8号 
エサ:アオイソメ
ハリス3cmの中通し遊動仕掛け

 

 

 

いよいよというか、やっとというか、2020年シーズン最後のハゼ釣りです。

 

2020年シーズンは全37回でもっと行ってる気もするが、こんなもんなんだろう。

 

6月のシーズンインから今まででこの釣行回数なんだから、週末のほとんどはハゼ釣りしていたというトホホな現実。

 

「何だかな〜…」と思うが、他にナイスな過ごし方っちゅうのも思い当たらないし、何よりもハゼ釣りって金がかからない。

 

同じ釣りでも船に乗り始めるととんでもない出費になるが、ハゼ釣りとかクチボソ釣りとかの身近な釣りは貧乏人の味方である。

 

その代わりと言っては何だが、そんな貧乏くさい釣りには色も華もない。

 

釣り雑誌ではモデルクラスの釣りガールが「釣れました〜♪」ってやってるが、雑誌で扱うほとんどの釣りモノは沖釣りが多い。

 

一流メーカーフィッシングウェアで全身を固めたデルモが、コレまた一流メーカーの最新アイテムを使い、間違いなく釣れる時合で沖釣りをやっての「釣れました〜♪」アピール。

 

そりゃ〜釣れるわな!と訝しむのはオッサンだけではないハズだ。

 

まぁ、協賛してるメーカーも遊漁船業界も、もっと言えばフィッシング業界全体の利権が絡んでるんだろうから、製作側のメディアの苦労にも同情する。

 

 

そんな浮世ばなれの釣りとは裏腹に現実は厳しい。

 

早朝というよりも夜中から活動し、大枚はたいて船で沖まで出掛け、一日粘ってもトホホな釣果も珍しくない沖釣り。

 

それでも三割超えの成績なら御の字だろうが、現実にはヤクルトの打率程度がせいぜいだろう。

 

メディアでアピールするプロアングラーや異常釣行数を誇る常連のような釣果は、一般ピープルには夢のまた夢…

 

そもそもがモデルクラスの釣りガールなんてまずいなくて、ほとんどが「自称釣りガール」気取りの………

 

コレはオッサンがマラソンをやっていた時にも思ったが、最新のランニングウェアを装着した後ろ姿は期待するんだけど、現実は………

 

※これ以上ハッキリ表現してしまうと、サイト閉鎖に追い込まれてしまうのでやめておきます。

 

 

まぁ、そんな訳でいろんな意味で現実は厳しいのでございます。

 

ましてや貧乏くさいハゼ釣り場にはガールなんていなくて、くたびれたオッサンや高齢者がいるだけでむさ苦しい空気が漂う。

 

たま〜にだけど、彼氏同伴で彼女が嫌々釣り糸を垂れる光景を見ることもあるが、それだって………(大人の事情をお察しください)

 

 

 

そんな期待も希望もないハゼ釣りもやっとラスト釣行。

 

いつもよりもクソ寒い中、愛車を漕ぎながら「釣れればもうちょっと粘るけど、釣れなかったらラストにしよう!」と心に決めるのでした。

 

今日はデタラメに寒くて、途中何度も帰ろうと思ったことか…

 

空は薄曇りでおひさまは期待できないし、夜には雪が降るカモなんていうくらいだからそりゃ〜寒いわけだよ。

 

鼻水を垂らしながらやっと現場に到着。

 

案の定、誰も現場にいない。

 

広大な釣り場にオッサンひとり…

 

「だよね〜!こんな日にハゼ釣りなんてやらんわな!!」

 

せめてもの救いは最近手懐けた野良ぬこが出迎えてくれた事だった。

 

「君だけがオッサンの味方だよ〜」

 

冷え切った手をぬこで温め、釣りの準備をする。

 

 

本日の竿は合体竿の「清滝名人」

 

竿先と2段目までが硬々調の竿で、大型の穴ハゼ相手に負けない強さを誇っています。

 

本日の釣行が終わったら分解して、元の「清滝」に戻してあげようと思ってます。

2020年37回めのハゼ釣りは今シーズンラスト!

面白い合体竿になった「清滝名人」

 

んで今日もハゼ釣りするハメになった元凶のアオイソメ。

2020年37回めのハゼ釣りは今シーズンラスト!

こいつさえいなければ今日はやらなかったのに〜

 

 

現在は干潮間近でわずかに潮が動いている程度。

 

オッサンだけかもしれませんが、ハゼ釣りでは潮の動きはあまり気にしてない。

 

釣れる釣れないはハゼの気分としか思ってない。

 

まぁ、その気分も潮が関係しているのカモ知れんが、もう釣り場に来ちゃってるんだから、いまさら潮うんぬん言ってもしょうがないじゃん!

2020年37回めのハゼ釣りは今シーズンラスト!

水がすっげぇ〜冷たそうだ!

 

ラストに相応しい釣果にて終了

全く期待しないでの一投目。

 

やっぱり何の音沙汰もない…

 

粘ってもしょうがないので、近所の深めの良穴を見つけ出してローテーションで落としてみる。

 

最初の3回くらいはどの穴も何も無かったんだけど、そのうちに反応が来た!

 

明らかにダボハゼのアタリなんだけど、ダボが反応し出したということはハゼも動き出すということでもある。

 

邪魔なダボを排除すると今度はハゼが喰ってきた!

 

んがしかし、喰いが浅くて2回くらい突いて来るだけでその後の本アタリが来ない。

 

むむむ…

 

ここで粘っても喰ってこないから、一度上げて他の穴を攻めてインターバルを取る。

 

しばらくしてからハゼのアタリのあった穴に落とすと、また喰ってきた!

 

今度のエサは必勝エサのイソメの尻尾。

 

あまり喰わせずに早めにアワセると掛かった!

 

ググン!ググン!とハゼが抵抗するんだけど、どうみても小さいサイズ。

 

穴から出てくるけど、やっぱりなサイズだった。

2020年37回めのハゼ釣りは今シーズンラスト!

まぁ、このサイズだよね…

 

上がってきたハゼを握るとすごく冷たいから、これじゃ〜ハゼも動かんわな。

 

 

やっと一匹釣れてボウズ逃れでホッとするが、その後が続かず。

 

アタリが無いわけではなくて、スン…っと喰っては来る。

 

喰ってくるというよりも、ちょっとつまんでみるという感じでパク!っと来るわけじゃないから、こちとらも手の施しようがない。

 

アタリがあるから粘ってみるが、また喰ってくるわけでもない。

 

クソ〜!喰ってこいよ!!こっちもクソ寒いなか頑張って来てるんだからサ!

 

オッサンの願い虚しく、ハゼは喰ってくれないのでした。

 

全然釣れない上、寒すぎて手が麻痺してくる。

 

ビニール手袋の指先をカットして装着してみるも焼け石に水。

2020年37回めのハゼ釣りは今シーズンラスト!

こんなんやっても何のしのぎにもならん!

 

釣れない上、寒すぎてもう泣きそうになる。

 

 

いつの間にか常連たちが釣り糸を垂れていたが、皆釣れなくて泣いていた。

 

 

それでも何とか粘ったんだけど、突っつくアタリはあるんだけど、アワセられるアタリが来ないんだよな〜

 

喰いが浅いから、穴から引きずり出したハゼがハリから外れて逃げてゆくのが2回もあった。

 

釣れる時期なら次回に期待!だが、釣れないこの時期に貴重なハゼが逃げてゆくのは衝撃を超えてもう悲劇だ。

 

いっそのこと、海に飛び込んでそのハゼを捕まえたいくらいだ。

 

 

空は薄曇りでおひさまも期待できないから、寒すぎで心折れて終了。

 

結局、3時間30分で小さなハゼが2匹…

2020年37回めのハゼ釣りは今シーズンラスト!

フッ…!最後はこんなもんだよ

 

 

まさしくラストに相応しい釣果でした。

 

コレが下手に釣れたら「まだまだいける!」と粘っちゃうから困るんだけど、ここまでダメなら踏ん切りも付くってもんだね!

 

 

最後は今年もありがとうのお礼を込めて、余ったイソメを釣り場に撒いて終了。

 

 

 

いや〜、今季の穴釣りは釣れたな〜

 

来シーズンはどうなるか分からないけど、改めて穴釣りの楽しさを実感したシーズンとなりました。

 

今年も楽しませてくれてありがとう!

 

 

 

追伸、H氏からの報告で、オッサンが荒らしまくったポイントで21cmを筆頭に大型サイズが4匹という釣果でした。

 

散々やったポイントで、また新しい良穴も見つかったようでした。

 

ハゼの穴釣りの奥深さを痛感したと同時に、
何でオッサンには釣れんじゃ〜!
っと強い憤りを禁じえないオッサンなのでした。

 

宿題が多いハゼの穴釣り。

 

オッサンもまだまだ未熟だな…

 

 

 

今シーズンもいろいろあったなぁ〜

 

・水に立ち込んで釣りしてたらズッコケて、パンツまでビショ濡れになったこと。
>真夏だったからすぐに乾いた。

 

・座って休憩してたらフナムシに噛まれたこと。
>マジで痛かった。

 

・釣り場で仕掛けを作ってたら指にイソメの破片が付いてて、道糸を咥えた時にイソメを味見してしまったこと。
>しょっぱかったけど不味くはなかったな。

 

・釣りしてたら運河の反対側から競走馬が泳いできたこと。
>コレは釣り仲間の話だけど。

 

ん?ロクな思い出がないな…

 

まぁ、いろいろありますよ!

 

来シーズンはどんな出来事と出会いがあるだろう…

 

想像しただけで「オラ、ワクワクすっぞ!」

 

っという終わり方もど〜かと思うオッサンなのでした。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサーリンク


2020年37回めのハゼ釣りは今シーズンラスト!関連ページ

復活の『しおじ磯』※ハゼ釣行ではありません!
昨年から工事していた【しおじ磯】の工事も終わったので、偵察に行ってきました。 結構オープンな雰囲気だったので、ハゼ釣りもし易くなって良かったと思う。
祝!2020年夏シーズンのハゼ釣り開幕
2020年度夏シーズンもいよいよハゼ釣りが開幕しました!っても、まだ5月なんだよね〜
2020年夏シーズン2回めのハゼ釣りは早期撤収!
2020年度夏シーズン2回めのハゼ釣りは早々に撤収を余儀なくされた。だって…
2020年夏シーズン3回めのハゼ釣りはリベンジ
2020年度夏シーズン3回めのハゼ釣りは、先週のリベンジに出撃!雨が結構降っていたのですが、雨のハゼ釣りは釣れるを信じて。
2020年夏シーズン4回めのハゼ釣りは玉砕…
2020年度夏シーズン4回めのハゼ釣りに行きましたが、予想に反して激渋なハゼ釣りとなりました。
2020年夏シーズン5回めのハゼ釣りは粘って粘って…
2020年度夏シーズン5回めのハゼ釣りに行ってきました。何とか粘って目標達成しました。
2020年夏シーズン6回めのハゼ釣り【多摩川羽田付近】
2020年度夏シーズン6回目のハゼ釣りです。昨日はタコ釣りで早朝(というか夜中)活動で、今日のハゼ釣りも早朝から…2日連続はキツイっす!
2020年夏シーズン7回めのハゼ釣りは何だかな〜
2020年度夏シーズン7回目のハゼ釣りの記録です。ようやく梅雨が明けてさぁハゼ釣れるぞ!と期待していたのですが…
2020年夏シーズン8回めのハゼ釣りは玉砕!
2020年度夏シーズン8回目ののハゼ釣りに行ってきました。予想通り玉砕のハゼ釣りとなりました。
2020年夏シーズン9回めのハゼ釣りは新規開拓
2020年度夏シーズン9回目のハゼ釣りは新たな釣り場に行ってきました。もうマンネリ化していたハゼ釣りですが、やっぱり新たな釣り場は良いもんですな!
2020年夏シーズン10回めのハゼ釣りは釣れないな〜
2020年度夏シーズン10回めのハゼ釣りは前回に引き続きの現場。しかし、やはりというかハゼが釣れないですな〜
2020年夏シーズン11回めのハゼ釣りは現場は絞るべき
2020年度夏シーズン11回めのハゼ釣りですが、ちょっと寄り道しまして…やはり釣り場は絞るべきで、ウロウロしてはイカンですな。
2020年夏シーズン12回めのハゼ釣りはドン底…
2020年度夏シーズン12回めのハゼ釣りに行ってきましたが、もうど〜しようも無いくらいに釣れない… 手の施しようがないですな。
2020年夏シーズン13回めのハゼ釣りは上向き傾向か!?
2020年度夏シーズン13回めのハゼ釣りに行ってきました。激渋だったハゼ釣りも上向きになってきたハズ…
2020年夏シーズン14回めのハゼ釣りは初めサッパリ粘りで勝負
2020年度夏シーズン14回めのハゼ釣りは、初めはもうど〜しようもなかったけど、結果的にはまぁまぁかな…
2020年夏シーズン15回めのハゼ釣りは久しぶりの1束超え
2020年度夏シーズン15回めのハゼ釣りは久しぶりに1束以上釣れました。この前「1束の期待が出来るカモ」と豪語しちゃったもんで、それが達成できて良かった良かった。
2020年夏シーズン16回めのハゼ釣りはいっそのこと…
2020年度夏シーズン16回めのハゼ釣りですが、まぁ渋いですよ!どうせならハゼが全く釣れない方があきらめも付くのですが…
2020年夏シーズン17回めのハゼ釣りは投げてはみたけども
2020年度夏シーズン17回めのハゼ釣りは久しぶりにリールを使っての投げ釣り。まぁ、ハゼが釣れなくはないが…
2020年夏シーズン18回めのハゼ釣りは真っ昼間にて
2020年度18回めのハゼ釣りはお昼からの釣行となりました。まぁ、ダメなことを繰り返してもしょうがないので変化球にて。
2020年夏シーズン19回めのハゼ釣りはけっこう良いな!
2020年度夏シーズン19回めのハゼ釣りは意外にもハゼが釣れたらしい。涼しいは涼しいで安定してきたからかな…
2020年20回めのハゼ釣りは祝!秘密の花園開幕!!
2020年度20回目のハゼ釣りは、今シーズン初の穴釣り場『秘密の花園』での釣行になりました。期待薄だったんだけど釣れたね!!
2020年21回めのハゼ釣りは早期撤収!
2020年度21回めのハゼ釣りに行ってきました。本日もハゼの穴釣りですが、体力温存でサッサと帰ってきました。
2020年22回めのハゼ釣りは釣れ続けるのもどうかな…
2020年度22回めのハゼ釣りに行ってきました。当然ハゼの穴釣りなんですが、今季は以上と言えるくらいに数が上がっているのですが、どうなんだろ…?
2020年23回めのハゼ釣りはそろそろ落ち着いてきたかしら
2020年度23回めのハゼの穴釣りに行ってきましたが、今までのような異常な釣れ方もそろそろ音付いてきたかな…
2020年24回めのハゼ釣りは特に何も無いのですが…
2020年度24回めのハゼの穴釣りに言ってきました。まぁ何ですよ、特にトピックも無いのでハテ?どうすべ?
2020年25回めのハゼ釣りはジャリメ作戦
2020年度25回めのハゼ釣りに行ってきました。生まれてはじめてエサのジャリメを使ったんだけど…
2020年26回めのハゼ釣りはもうちょっと!
2020年度26回目のハゼの穴釣りに行ってきました。目標の20cmハゼまでもうちょっとだけど、ココからが長いんだよな〜
2020年27回めのハゼ釣りは全然ダメじゃん!
2020年度27回目のハゼ釣りに行きましたが、もうわやや…
2020年28回めのハゼ釣りはズミミチャレンジ
2020年度28回めのハゼの穴釣りはミミズ餌でやってみました。ハゼ釣りでミミズを使うのは初めてだったのですが、釣れんのかな?
2020年29回めのハゼ釣りは本当の冬Ver.穴釣り
2020年度29回めのハゼの穴釣り。いよいよ12月に突入し、そろそろ本当のハゼの穴釣りの様相になってきました。
2020年30回めのハゼ釣りは本格的な冬の装い
2020年度30回めのハゼの穴釣りに行ってきましたが、もう爆釣ということもなく例年の穴釣り程度の釣果に収まってきました。
2020年31回めのハゼ釣りはスタートダッシュ!
2020年度31回めのハゼの穴釣りに行ってきました。もう寒いからハゼが全然釣れないだろうと思ってたら、思いの外釣れた。
2020年32回めのハゼ釣りは最大サイズ更新!
2020年度32回めのハゼの穴釣りに行ってきました。釣果は厳しかったのですが最大サイズを更新できました。
2020年33回めのハゼ釣りはハングオーバー
2020年33回めのハゼの穴釣りに行ってきました。んが、二日酔いのハゼ釣行にてもうお話にならないじゃん!
2020年34回めのハゼ釣りは祝!2021年初ハゼ釣り
2020年度34回めのハゼの穴釣りは2021年お初のハゼ釣りです。今年は前途多難ですが、良い方向にしたいですね〜!
2020年35回めのハゼ釣りはそろそろ終わりの気配
2020年度の35回めのハゼの穴釣りは厳しかったな〜。そろそろハゼの穴釣りも終了の香りが漂い始めているかな…
2020年36回めのハゼ釣りはカニ釣り!?
2020年度36回めのハゼの穴釣りでしたが、裏テーマが人生初のカニ釣りでして…ついでにハゼのつれましたが。
2020年シーズンのハゼ釣りでやり残したこと
2020年度のハゼ釣りもとっくに終わったのですが、そ〜いえばやり残したことを思い出した。なので、来シーズンのハゼ釣りに向けての忘備録として…